モルモットのモルとイモの成長記録☆飼い主:こば(*бvб*)


by ken71go

カテゴリ:モルと病院( 22 )

体が曲がる

モルちゃんの体が曲がってしまいました。
90度。逆くの字な状態です。
a0115597_03432989.jpg
a0115597_03435035.jpg

食欲は初めは無く強制給餌してたんですが徐々に回復し、今はペレットを手渡しであげています。
ピーマンやおリンゴなども喜んで食べ、首をブンブン振って自分のだ!と主張するのも以前通りです。牧草も食べるようになってきて、ウンチもこんもりするようになりました。
ただ動けません。
なのでお水は給水ボトルを口元に持って行ったり、シリンジであげたりしています。
お腹の腫瘍が大きくなりすぎてしまったのと、後ろ足が動かなくなってしまったのも原因の一つだと思います。

こんなになってもモルちゃんは毛艶も良く、体が動かないのを除けば本当に病モルなの?というくらいキレイなんです。

a0115597_03573316.jpg
病院に相談した所、脳のCTスキャンはできるが脳に異常がある場合でも手術は難しいと言われした。

色々悩みましたが、当分はモルちゃんの食欲もあることですし、通院の負担を考えるとうちで好きなご飯を食べさせて、お水を飲んでもらって、今まで通りとは行かなくても生活をしていこうと思いました。

数日、モルちゃんのウンチの数を数えるのにイモちゃんと完全別居にしたらイモちゃんが寂しそうだったので久々に一緒にしたらとても喜んでいました。なんのかんのいっても仲良し姉妹だったんですね。
イモちゃんが牧草を食べるのを見てモルも食べ始めました。毎日少しずつ一緒にさせようと思いました。ふたりの時間がとても大切だと思うので。。。

a0115597_03594555.jpg
ただ牧草の上にいるので蒸れてしまい、お腹側の毛がしんめりしてしまっているのが気になります。スースーマットを敷ければいいんですが、前に試した時嫌がったので…。
難しいです。

休みの日に、モルちゃんと試行錯誤しながらベストな方法を探って行きたいです。

暗くなってしまいましたが我が家の最近の報告でした。


そうそう。
モルちゃんを強制給餌してたとき、イモちゃんが自分にもちょーだい!とおねだりしてきました(笑)
a0115597_04051681.jpg
ビビりのくせに美味しいものには目がないです。
シリンジでちょっとあげて見たらビックリするくらい美味しそうに食べてましたよ。
イモちゃんの意外な食へのこだわりでした。

[PR]
by ken71go | 2018-04-15 03:42 | モルと病院 | Comments(6)

モルちゃんの腫瘍その後

以前破裂したモルちゃんの腫瘍。
ずっとぺったんこのままカサブタになってましたが、最近また膨らんできました。

a0115597_18543472.jpg
a0115597_18550966.jpg

以前はフヨフヨでしたが、今回は硬いゴムみたいな手触りです。

手術はしない、と決めているし、モルちゃんの食欲はあり、毛艶も嫌いいし、触っても痛がらないので病院には連れて行きませんが心配です。

a0115597_18584046.jpg
モルちゃん、なんなんだろね。
ママちゃんに教えて?

[PR]
by ken71go | 2017-12-26 18:53 | モルと病院 | Comments(10)

モルちゃん、病院に行く

モルちゃん、ある日1日だけどフケが大量にでました。
a0115597_18284543.jpg
何事?!と思って、不安になったので病院に連れて行きました。

結果、虫もカビも問題なし。
老化が原因の1つだろうとの事でした。
若い頃と比べて、毛づくろいが下手になってるのも一因だとか。
あんまり心配することもなかったのに、また大騒ぎしてしまいました。

a0115597_18305836.jpg
病院えは片道1時間半
(ヒロさん、梅ハルしおんのママさん、片道3時間はサバ読みすぎてました、ごめんなさい(汗)

水分補給のために持参したピーマン一個を食べ、牧草を食べ、ちっこをし、黒豆さんをプリプリ量産し、モルちゃんにとったは中々快適なドライブだったようです(笑)

a0115597_00224929.jpg

「モルまた通院したーい。」
バカな事言うのやめなさいっ!
通院時のピーマンにすっかり味を占めたもるちゃん。

前回通院した時は880g。
今回は660gまで減っていました。
ガクッと下がったわけで無く、徐々に下がって来ました。
牧草をモリモリ食べ、お水もコンスタントに飲んでるのでこれも老化かな、と思いました。


モルちゃんとはこらからあまり長くいれないかも知れません。
1日1日大切にしていきたいと思いました。

[PR]
by ken71go | 2017-11-27 00:25 | モルと病院 | Comments(2)
以前からあり、手術はしないと決めているモルのオッパイのしこり。
段々大きくなっていきます。
先端から汁がにじみ出る事もあり、オッパイの周りの毛が固まってしまいます。
a0115597_18423696.jpg
なので久々にお風呂に入れてみました。
お風呂後のパイパイ。
a0115597_18431542.jpg
少しだけ綺麗になったようです。
オシッコのニオイもしてたのですが綺麗になってニオイも無くなりました。

ただお湯であっためたせいかパイパイから血が薄くにじみ出てしまい、慌ててしまいました。
4時間位で収まりましたが、洗うのも考えものだな、と思いました。

綺麗になっても血がにじみ出る状況を作ってしまうのはモルへの負担になってしまうと思うので。。。

a0115597_18463386.jpg
これからどうしようね、モルちゃん。
ママちゃんは心配だよ。

[PR]
by ken71go | 2017-10-10 18:40 | モルと病院 | Comments(6)
恐れていた通り、抗生物質でお腹の調子を壊したモルちゃん(T . T)

また病院に行って、ガスピタン的なお薬と消化器系のお薬をもらってきました。
抗生物質の入ってるお薬は怖いので与えませんでした。

1日数回、強制給餌生活になったモルちゃん。
以外に協力的で

a0115597_21015763.jpg
固めに混ぜたライフケアをシリンジの上にのせると、パクパクと食べてくれます!
なんて手間のかからない子なんだ(感涙
と思ってたら数口目には要らなーい、と言うので(天邪鬼め!)さらにお湯を混ぜてドロドロにしたものを
a0115597_21041288.jpg
シリンジで吸い取って口元を押さえて強制給餌。
いやー!いやー!
ってするので心が痛みますが、心を鬼にしてガッチリホールドして与えます。

a0115597_21065775.jpg
食べると口周りはベタベタになっています。
なのでティッシュでふきふきしてお給餌終了!


今モルちゃんに与えているのはライフケアという商品です。
以前別の病院で買ったハービィケアは好きじゃないらしく断固拒否!!!って感じでした。
お給仕も好き嫌いがあるってグルメなモルモットらしいな、と思います。
形状もライフケアは粉末、ハービィケアは粗め粉末で匂いも違うので食べやすさとかもあるのかな?
個人的にはライフケアの方があげやすいのでこっちを好きになってくれて良かったー、という所です。

ライフケアというと、イモちゃんが好きらしく、溶かしたのを部屋に持ってくとクンカクンカ反応します(笑)
試しに上げてみると
a0115597_21133616.jpg
「おーいちーい!」
と大興奮。シリンジで上げてみると自分からくわえてきました。
意外な方が反応良くてビックリでした。


モルちゃんの傷口はやや乾燥してきていい感じです。もうここから毛は生えてこないのかな…

写真です。




a0115597_21172499.jpg

早く良くなぁれ。

[PR]
by ken71go | 2017-04-11 21:19 | モルと病院 | Comments(4)

脂肪腫破裂

※痛々しいお写真が載ってます。苦手な方は見ないで下さい。


モルちゃんの左脇腹にあった脂肪腫が破裂しました。
a0115597_14540347.jpg
こうしてると見えないのですが、毛をめくると…

a0115597_14583570.jpg
まあるく毛が抜け落ち、皮膚がむき出しになりカサブタになっています。
少し血が滲んでいます。

病院に行って、塗り薬のゲンタシンと、飲み薬(レボフロキサシン、トランサミン、メトクロプラミド、シプロヘプタジン)の抗生剤をもらって来ました。

モルちゃんは元気いっぱいで牧草もモリモリ食べ、毛艶も良いです。
ただ腫れた乳腺から薄い血液混じりの液体が出てて、こちらは見守るしかない状態です。


これからは抗生剤の副作用が出ないか監視が必要ですが、モルちゃんと乗り越えていこうと思います。


イモちゃんは…

モルちゃんの病院への移動中の水分補給用に買ったサニーレタスに大興奮!

a0115597_17380560.jpg
「もっとちょうだーーいでちゅ!」

a0115597_17390334.jpg
「おおーい!イモちゃんはここでちゅよー!」

知ってますよ(^。^)
でもサニーレタスはちょっとだけよ!

とモルちゃんの通院の準備にひとりはっするしてたのでした。

[PR]
by ken71go | 2017-04-01 16:33 | モルと病院 | Comments(4)
前回の病院の説明になんとなくもやもやした物を感じ、セカンドオピニオンに行って来ました。
梅ハルしおんのママさんが通ってらっしゃった病院なので安心して。


結果、やはり乳腺腫瘤だろうとのことでした。
左脇腹にもおそらく脂肪腫がある、と。
30分近く手術のリスク、年齢の事、術後傷口を噛み切らないかとか、QOLの事をお話し頂き、当日中にレントゲン検査と血液検査もお願いしました。

検査には時間がかかるのとモルちゃんを預けて近くのファミレスで時間をつぶしもどって再度診察室へ。

ここでも30分近く説明して頂きました。
採血の時(爪を切ってそこから血を採る)大人しくて他の子の半分の時間で出来たと聞きちょっと誇らしい気持ちになりました(笑)

レントゲン写真には腫れたパイパイがクッキリ映っていて、やっぱり尋常じゃないんだなと再確ました。それと右足の膝の関節が少しギザギザになっていて、これは加齢のせいだと。
パイパイ以外はほほ元気だした。
ちょっと貧血気味なので造血剤を頂き、あとはご家族で相談して下さいとの事でした。

結果、手術はしない、と決めました。

モルちゃんはもう6才。
これ以上延命措置などとらす、自然のままに、と。
先生が約1時間に渡って真摯に説明下さったおかげで納得がいきました。
1つ残念なのはレントゲン写真をCDロムにして頂いたのですがうちのパソコンでは開けませんでした涙。

だけど、これからモルちゃんとの時間を大切にしてていこうという思いが強くなりました。

お写真のない記事ですみません^_^



出されたお薬
造血剤ペットチニック→合う
免疫賦活剤d-フラクション、ぷりんぺらん

[PR]
by ken71go | 2016-08-06 22:40 | モルと病院 | Comments(9)

乳腺腫瘍

モルちゃん、病院に行ってきました。

a0115597_09170944.jpeg

キャリーの中でも元気いっぱいで牧草をもしゃつくモルちゃん。

結果は乳腺腫瘍でしょう、との事でした…。

手術しても、術中or術後に死んでしまう可能性がある。麻酔で死んでしまう事もある。
放置しておくと、いずれ別の場所にも転移するかもしれない。


a0115597_10191523.jpeg

何か貰えると期待するモルちゃん↑


モルちゃんがいま3才くらいなら手術をすすめるが、今は6才。年齢を考慮して、手術するか考えて下さいとの事でした…。
先生はあまり手術に積極的ではないように感じました。
あと手術代は10万円との事。

手術後すぐ帰宅はできず、1〜2日病院で経過観察するそうです。

梅ハルしおんのママさんのブログのしおんちゃんの闘病記を見ると、すぐご自宅に帰れる病院もあるのだなぁと思うとここの病院じやない方がいいのか、と頭グルグルしています。

モルちゃんは今、元気いっぱいです。
手術して辛い苦しい思いをさせ、病院という一種冷たい場所に数日とはいえ滞在させ、その間に永遠のお別れになってしまったら一生後悔すると思います。

難しいです。
暗い内容ですみません^_^

[PR]
by ken71go | 2016-07-29 12:41 | モルと病院 | Comments(0)

モルちゃん病院に行く

モルちゃん、右のパイパイから出血が見つかり病院に行ってきました。

a0115597_17125279.jpg
「モルは元気だよーー」



診察結果は乳腺炎か乳腺腫瘍との事。
一週間サルファ剤を飲んで様子を見ます。
a0115597_20305201.jpg
「お薬飲むよー」

モルちゃん自身は食欲もあり、動きも機敏で元気いっぱいです(*^^*)

ただの乳腺炎だといいのですが...。

[PR]
by ken71go | 2016-07-21 17:10 | モルと病院 | Comments(4)
前回の病院行きからそんなに経ってないのに、モルちゃん、再び病院に行ってきました。


食欲が無いということで食欲が出るお薬をお尻にぷすり。
その後強制給餌を先生にしてもらいましたが、本当に食べれない子はこれ全部食べれはいんだよね、と言われた程全部ペロリと完食。

念のための強制給餌用の粉末と、シリンジ、それに7日分のお薬(プリンペラン)を頂きました。
a0115597_21143492.jpg


今のところ食欲が戻って来たらしくぷいーぷいーの催促もできるまで復活しました♪( ´▽`)

このまま元気になりますように♪
a0115597_21143577.jpg

a0115597_21143659.jpg

a0115597_21143648.jpg

[PR]
by ken71go | 2015-07-02 21:14 | モルと病院 | Comments(6)